徒然離婚日記・・・。

アクセスカウンタ

zoom RSS デレデレなパパ・・・。

<<   作成日時 : 2010/07/19 15:45   >>

トラックバック 0 / コメント 22

ものすご〜くのお久しぶりでございます。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

このブログの更新が無いと言う事は、私が平穏に過ごす事が出来ているのだと思っていただいていると思いますが、お陰様で大事件には遭遇することなく暮しておりました。

一部の読者様には「徒然離婚日記・・・は、こてこてに泥沼なのが魅力」だと冗談混じりに言われましたが、まったくその通り!!だと私自身も思います(汗)

その期待を裏切って申し訳ないのですが、今日のご報告は泥沼では無いんですねぇ・・・。



パンパカパァ〜ン(古い?)

長女が女の子を出産したのです。

ある日の夜中、見知らぬ携帯番号からの電話。何だろうとでてみると、娘の夫(婿殿)からでした。

婿殿:「もしもし、ご無沙汰しています。(ほんとだよ・・・)あの・・・破水して今病院です。」

徒:「え?で、どんな様子なの?」

婿:「明日くらいには生まれるらしいです。痛がってますが無事ですので、また変化があったら電話します。」

徒:「うん、わかった。娘に頑張れって伝えてね!」

思っていたより、早い時期の知らせでした。
破水となると、苦しい出産になると聞いています。娘は大丈夫なのだろうかと心配しながらまどろんでいると、明け方に電話が。

婿:「思ったより早く生まれました。女の子です。」

徒:「で、娘も子供も元気なの?」

婿:「はい、余裕でお産の途中でも笑って居られるくらいでした。子供も元気に生まれました。」

徒:「それは良かった・・・おめでとう、パパ。」

婿:「ありがとうございます。後で写メ送ります。落ち着いたら娘さんから電話しますし。」

徒:「うん。楽しみに待ってるね。娘にも、おめでとうって伝えておいてね。」

思ったよりも、安産だったようで安心しました。
実は、この数日前に娘から

娘:「貧血が重度にひどくて、このまま出産になると出血が止まらなくなっちゃって輸血しなくちゃいけないかもって 言われちゃったの・・・。お薬は気持ち悪くなって飲めないし、食べ物じゃ間に合わないくらい酷くって。」

徒:「注射とかするしかないだろうなぁ・・・。ママもそうだったんだよね。」

娘:「いざとなったら、婿君が血液型一緒だから安心なんだけど、でも不安だよぉ・・・。」


貧血の話のほかに娘の話によると、婿殿の性格は主人似なようで浪費癖とか女癖がどおも芳しくないらしく、マタニティブルーでもあったのでしょうが、これから先の不安がとても大きいくて、

おうちに帰りたいよぉ・・・」

などと泣き言を言ったりもしていたのです。
子供のためにも、強くなりなさいとしか言えず、遠すぎて傍に駆けつけてやることも出来ず、じれったい思いをしましたが私も親の元を飛び出してきて、主人の親に支えてもらっての出産でしたから、娘もきっと大丈夫、そう信じることしか出来ませんでした。



こんな風に聞かされていたので、とても心配だったのですが、輸血するまでには至らなく時間もそうかからなかったようなので、安堵しました。

数時間後、婿殿から小さい孫の写メが送られて来ました。メールには

婿:『どっちに似てますか?』

と書いてありました。

徒:『パパに似てるね。でも、娘が生まれた時にも似てるよ〜』

婿:『そうなんですか?娘さん、生まれた時こんなだったんですね(笑)』

徒:『そうよ〜。どう?自分の子供って実感湧いてきた?かわいいでしょう?

婿:『はい。もうデレデレなパパになりそうです!』

デレデレでも何でもいいから、良いパパ、夫になっていって頂戴!と、ただただ願うばかりのほわいとでした。



あ〜、ついに私もおばぁちゃんかぁ・・・。
嬉しいんですが、おばぁちゃんって響きにどうも抵抗が・・・。
悪あがきですね(笑)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
『案ずるより産むがやすし』
娘さんの無事のご出産おめでとうございます!!
遠く離れているので、ほわいとさんもさぞヤキモキ心配があったでしょうね。
ほっと、安心されたことと思います。
お孫ちゃんは、絶対女の子と予想してましたが、当たったわぁ。
お顔はパパ似みたいですが、性格は隔世遺伝で、ほわいと二世になるか否か(笑)

コテコテドロドロの徒然日記はもちろん大好きですが、
ほのぼの編も大歓迎。

おばぁちゃんと呼ばれるのに抵抗があるなら、大ママとか、名前にさんをつけて呼ばせるとか・・・
それとも潔く、「ばぁば」と呼ばれてみる?

本当におめでとうございます。
お孫さんと娘さんご夫婦&ほわいとバアサン(笑)に
幸多かれ!!!
あいす
2010/07/19 18:20
おめでとうございます。
僕は娘が甘え上手で、ジィージとバァーバなんて呼ばせて照れくさかったですがうれしさが先行し10年たった今でも同じです。そして甘えに何とか応えることができてる幸せをかみしめています。
ジーサン
2010/07/21 16:50
あらっ、空いてるねェ。

ほわいとママ、孫が出来たんだって、、、ォメデト。



あのさ、パンパカパーンの絵文字はどうやって載っけるの? どうも分かんないのよっ、それが気に掛かってしょうがないのよ。。。
南行
2010/07/22 20:43
娘さんの無事なご出産おめでとうございます。
のびたです!
2010/07/22 21:50
あっ、私も絵文字の載せ方が分からない。
教えてちょ。

おめでたいので、浮かれてしまったが、
ムコ殿のこれからが気になります。

『初心忘れずべからず』(最近、ことわざばかり続きますが)
これで、ずっと行ってくれるといいのですが。
生命の誕生の感動と、父親になった喜びを忘れないでほしいです。
あいす
2010/07/23 12:12
訂正
『初心忘れず・・・』×
『初心忘れる・・・』○
すみませんm(__)m
あいす
2010/07/23 14:58
あいすさん

ありがとうございます。
一時は貧血で大騒ぎをしてどうなる事かと思いましたが、なんとか無事主産する事が出来ました。
遠く離れていて、写真でしか見ていないせいか、まだまだ「孫」の実感が湧きません。
呼び方は、すでに娘が「ばぁば」と教えているようで、今ならまだ訂正がまにあいますかねぇ?

今、私に出来るのは、遠くの空から娘たち家族の幸せを祈るのみです・・・。
管理人です・・・。
2010/07/23 18:03
じーさんさん

ありがとうございます。
すでにばぁばと教え込まれているようですが、生の声で聞く事が出来るのはいつになる事やら・・・。
諸事情で、駆けつける事も出来ないのです。
きっと、直に「ばぁば」なんて言われた日には、どこから出してるのだかわからないくらいの声で返事するのだろうなぁと思います。

じーさんさんもお幸せで、なによりですね。
管理人です・・・。
2010/07/23 18:05
南行さん

ありがとうございます。
はい。ガラガラ空いてます(笑)

絵文字の入れ方は実に単純ですよぉ!
記事新規作成のページで、フォントや文字の色を変える事ができますでしょ?
あれの横の方に、ビッグローブのマーク?(青い顔の絵)に絵文字ってポタン(このコメント欄にも有りますよ)が有るのですが、お気づきですか?そのボタンをポッチンと押してください。するとタブが4つ現れると思います。
●ウェブリ●docomo●星デコ●デカ絵文字の4つのタブです。
このタブ内の使いたい絵文字をクリックすれば、ブログの文章内に反映されますよ〜。
コメント欄での使い方も一緒です。

確か、南行さん、以前に使ってらしたはずなんですが。。。?
管理人です・・・。
2010/07/23 18:07
のびたです!さん

ありがとうございます!
お陰さまで、なんとか、無事出産する事ができました。
管理人です・・・。
2010/07/23 18:07
あいすさん

絵文字の載せ方は、先の南行さんへのお返事に記した通りです。お試しくださいね〜。

婿殿のこれから、私も心配です。
彼からしてみれば、まだ身を固めるのは早かったと思っているかもしれませんね。
でも、孫の可愛い魅力で、素敵なパパを育ててくれれば良いな。。。と思います。
親が子供を育てるのでは無くて、子供が親を一人前の大人にしてくれるのだと思います。
管理人です・・・。
2010/07/23 18:08
あいすさん

ことわざの引用が増えましたか〜。
お互いに、大人になったって事で、良しとしましょう!(笑)
管理人です・・・。
2010/07/23 18:09
初めまして。モラ夫と言います。
自分がモラ夫(加害者)と理解して7ヶ月…こちらのブログも全て読ませていただきました。
長い戦い本当にご苦労様でした。
なんとお孫さんが!
素晴らしい!本当におめでとうございます!
新米ママさんと新米パパさん頑張って下さい!
私は現在奥さんと娘一人の三人家族です。
ひとつ屋根の下で一緒に暮らし,関係修復を夢見て日々努力しています。奥さんや娘はこんな私が同居しているだけで相当なストレスなんでしょうけど…ごめんなさい。
いつか仲良く暮らせますように…と願うモラ夫にとってこのブログはとても参考になります。
ありがとうございます。過去記事を何度も読ませてもらいながらこれから自分がするべき事を考え頑張りたいとおもいます。
モラ夫
2010/07/26 08:13
モラ夫さん

初めまして。
モラ夫さんは本当にモラなのでしょうか?
普通、モラ男は自分がモラハラをしてるなんて気がつかないのが殆どなので、自分の行いを反省出来るだけましかもしれません。
また、反省してもナカナカ直せないのも事実です。
時間がかかるかも知れませんが、相手の事を思いやる気持ちを大事にする事が出来るならば、きっと道は開けていくだろうと思います。
ここにもお書きになりましたが、「ごめんなさい」の言葉はご家族におっしゃって下さい。そこに「ありがとう」の気持ちも、くっつけてみてください。
それが、一番の近道だと思います・・・。
モラ夫さんが、ご家族と仲良く暮らせる時間が来ます事をお祈りしています!
管理人です・・・。
2010/07/26 12:34
たびたびすいません。
実はコメントをしてしまった事を反省しています…
せっかくのお祝い記事なのに…しかも
この先の娘さん夫婦の事を喜びつつも心配なさっているところなのに
私のような人間がコメントを残したのは縁起の悪い事だったのではと…
申し訳ございません。
HNを他にし、お祝いをさせていただくだけにしとけば良かった…
配慮が足らず本当にすいませんでした。


ごめんなさい。一方通行なので続けてよいものか確認がとれないので…
一応続きます。
モラ夫
2010/07/26 18:50
続きです。

実は『コメント』をするのは今回が初めての体験です。
私がモラ夫である事を知っているのは奥さんのご両親と弟くんだけです。私の父と母や兄弟には、万が一息子である私の肩を持つようになると、奥さんが辛くなってしまうので話していません。なので誰にも相談できずに悩んでいました。
でも人に話すと楽になるって本当ですね。
徒然さんに自分がモラ夫であると話した事で、またひとつ自分と向き合う勇気をもらえた気がします。
本当はこんなひどい私は楽になんかなってはいけないとも思ってしまうのですが、今は家族に安心と安らぎを与える事が一番だと思うのでそのための糧にしたいと思います。
ですからコメントをした事は私的にはとても嬉しかったのですが…
配慮が足らずすいませんでした。
なんですかね…空気読めないって言うんですかね…
こんなところもモラハラにつながるのかなぁ…
ハァ……
失礼しました。
モラ夫
2010/07/26 18:52
すいません!
大事な事忘れてました!
お返事大変嬉しかったです。本当にありがとうございました。
すごく勇気づけられました。
私はここ最近いつもあやまってばかりでした。
感謝の気持ちも必ず添えます!

初のコメントもあやまってばかりですね…
モラ夫
2010/07/26 19:18
2010/7/29 18:31
モラ夫さん いえいえ〜お気になさらないで下さい。 どんなコメントも受け付けておりますから! 話せば(書けば)楽になるのは、私が身をもって体験していますから、何も気にしないで、辛くなったら、いつでも吐き出しにいらしてください。 それにしても、モラ夫さんは何故に自分をモラだと思われたのでしょう? 私は前にも言いましたが、自分の行ないや発言が人を苦しめているって事には全く気がつかないで居るのがモラ男だと認識しているので、モラ夫さんのように、奥さまやご家族に対しての思いが有る方をモラ男だとは思えないのですが・・・。 だいたい、モラ男は「ごめんなさい」って言葉を知りませんよ(笑) 状況が良く分からないので、何とも言えませんが、モラ夫さんは自分の非を直そうとしていらっしゃるだけ 世のモラ男より、格段にまし!(偉そうでごめんなさい) 時として、「ごめんなさい」は相手にとって重く感じる言葉かもしれません。 それよりは、「ありがとう」の方が言われて嬉しいかもしれませんね。
管理人です・・・。
2012/09/16 01:00
2010/7/30 20:58
おめでとうございます。 姉も結構若く孫が生まれましたが、 名前に「さん」付けで呼ばせていましたよ。 まだ間に合うから考えたほうがよろしいかと(笑)
四天王さん(再現コメント)
2012/09/16 01:02
2010/8/9 09:34
四天王さん ありがとうございます。 呼ばせ方・・・ホント何て呼ばせましょ? 既に、娘は「ばぁば」と教えているらしいですが・・・。
管理人です・・・。
2012/09/16 01:04
2010/8/9 09:38
持久戦さん 主人はもう、しっかり会いに行ったらしいです。 自称「子供好き」ですので(笑) きっとデレデレなじぃじの顔をしていたと思いますよ。 両親共、娘のお祝いに行かないのは、あちらで娘の顔が立たないでしょうから、行ってくれて良かったと思います。 私は、経済的にちょっとやそっとで行けない距離なので・・・。
管理人です・・・。
2012/09/16 01:04
上記数件のコメント、謝って削除につき
再現させていただきました。
よて時間のずれが発生してしまいました。お詫びいたします。申し訳ございません。
管理人です・・・。
2012/09/16 01:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
デレデレなパパ・・・。 徒然離婚日記・・・。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる